家庭用スチーマーの種類

エステのフェイシャルトリートメント等で使われているスチーマー。温かいスチームを肌に当てて、毛穴を開かせたり、肌にうるおいをプラスしたり・・・。美肌づくりに欠かせないマストアイテムとなっている。

ここ最近では、家庭用のスチーマーが家電量販店やインターネットのショップ等で気軽に購入できるようになり、スチーム機能だけではなく、さまざまな美肌機能がプラスされたタイプも!

価格帯も1万円くらい~10万円と幅広いので、シーンや目的に合わせてじっくりとタイプを選んでみて。

家庭用スチーマーの種類

  • 設置型

    机の上やドレッサーなどに置き、スチームを発生させ、肌や髪に当てるタイプ。スキンケアの時などに使用。水素水を生成できるタイプや、アロマ機能がついているものも。

  • ベッドサイド型

    寝ているときに使えるスチーマー。睡眠時の肌や髪の乾燥防止に。ナイトライト機能を搭載しているものも。

  • 携帯型ミスト

    美容液や化粧水などのミストを発生させる、ハンディタイプの美顔器。外出先で乾燥が気になるときなどに使える。